アコム 増額 総量規制

アコムの増額と総量規制の関係について

アコムの増額を検討している方もいるかもしれませんが、総量規制について理解しておく必要があります。
アコムは消費者金融のサービスですので、貸金業法の総量規制が問題となります。
さらに、増額審査における問題点もありますので、ここで確認しておくようにしましょう。

 

総量規制とは

 

貸金業法の総量規制というのは、消費者金融などによる過剰な貸付を防止するための仕組みのことをいいます。
具体的には、会員の年収の3分の1を超える融資を禁止するというものですので、増額が認められた場合でも年収の3分の1までとなります。

 

他社借入がある場合の問題点について

 

アコム以外のプロミスやノーローンなどの消費者金融からの借入れがある場合、すべての残高の合計額が、年収の3分の1以下に収まらなければなりません。
総量規制というのは、銀行カードローンを除く、すべてのローンの残高の合計額を規制するものですので、他社の残高が問題となりやすくなります。

 

追加融資は増額ではなく総量規制対象外で

 

追加融資が必要なときは、アコムの増額ではなく、総量規制対象外ローンを活用するのが簡単です。
総量規制の対象外なら、年収に対する融資の制限もありませんので、高額な追加融資も不可能ではありません。
総量規制対象外のローンでは、三菱東京UFJ銀行のバンクイックや三井住友銀行カードローンに人気があります。
どちらも収入証明なしで借りる金額が多く、即日融資にも対応できる点に人気があります。

アコムで増額(限度額アップ)したいとき


お急ぎお金が必要な方にお伝えしたい【注意点】があります!「アコムから増額案内の連絡がないし…」こちらから申請するその前に、チェックして下さい!

即日借入可能!大至急!借入金額をアップしたいとき